コンクリートやモルタル壁に発生しているひび割れをダイヤモンドカッターでU字型にカッティングし、エボキシ樹脂や弾性シーリング材を充填します。一般的なひび割れの補修と比べ、ひびに対して大きい面積の補修を行いますので、高い補修効果を得られます。